Iphoneの修理とその可能性について

Iphoneを購入した直後や、一ヶ月くらいは、様子見というか動作確認もあって、端末に異常がないか、割と丁寧に気をつけているものですが、最初の期間に問題がないと、頭からスッポリ抜け落ちてしまうのが、修理の可能性です。
もちろん、ある程度の年数を使い続けていれば、そろそろ買い換えの時期かと考えるようにもなると思います。
けれど、大抵の場合、何かがおかしいかもしれないと感じるまでは、修理の可能性など、考えないと思います。
けれど、やはり経験してしまうと言える事は、普段から情報は集め、知識を持っておくことほど、役に立つ事はないということです。
私の場合、Iphoneの調子がおかしいかもしれないと感じてから、何も反応しなくなってしまうまでが、実に早く、ゆっくりと修理について考えている暇などありませんでした。
どこに相談したらよいのかという単純なことから、修理にかかる費用や日数など分からない事だらけで、余計に心配になってしまい、もう少し事前に調べておけば良かったと反省してしまいました。